相続税の計算

相続税の計算は3段階で行います。

方法は以下の通りです(プラス財産等の詳細は『相続財産として引き継ぐもの』参照)。

 

 

①各人の課税価格の計算(取得した財産の計算を一人ずつする)

 

 

 

②相続税の総額及び算出相続税額の計算(納付税額の基となる金額の計算)

 

 

 

③ 各人の納付税額の計算(実際に納付すべき相続税額の計算)